冷え性対策には高麗人参!

【投稿】わっち様(27歳、男性)

私は27歳男です。

子供の時から足が冷たく、自分では全く気にしていませんでしたが、
20歳を過ぎた頃から、寒い季節になると、どんどん冷え性が辛いなぁ・・・と自覚するようになりました。

4,5年程前からですが、仕事中(屋内)や家にいる時でも足がとても冷えているのを感じるようになりました。
その頃からモコモコで厚めの靴下や男性用タイツなどを寒い時に履くようなり、自分なりに冷え性予防をしてきました。

着る物や履く物以外で、体質をもっと改善出来れば楽なのに・・・。
と、思い始め、1年程前から健康食品を試すようになりました。

そこで出会ったのが高麗人参です。
私は冬の季節に冷え性が辛いので、冬にしか飲んでいません。
女性の方は年中冷え性に悩まされているという声をよく聞きますが、そんな方には特におすすめです。

生姜と人参で何が違うのか?
それは、「短期的に温めるか」、「長期的に温めるか」だと思います。
生姜はリーズナブルですし、料理にも使えるのでとても使いやすいと思います。

しかし、生姜を使用しても身体が温まるのは数時間だけです。
それに比べて、高麗人参は持続性がとても高く、また、体質の改善に繋がることを実際に使ってみて実感しました。

高麗人参は錠剤や顆粒、液体など色々な剤形がありますが、私の場合は高麗人参茶というものを飲んでいます。

主な効能としては、
冷え性・血行不良・胃腸虚弱・などです。

私が飲んでいる高麗人参茶は1ヶ月1980円くらいです。
1日1回夜寝る前にお湯に溶かして飲んでます。

冬の季節は高麗人参茶を飲むようになってから、今までのように冷え性で苦しむことはなくなりました。
また、胃腸も別に弱くは無いのですが、胃のムカつきや便秘などはしなくなりました。
これは予想外だったのでラッキーな出来事でした。

私のように、あまり重度ではない冷え性の方は、寒い季節に1日1回。
女性に多い、重度の冷え性・肩こり・生理不順・頭痛などは大体が血行不良が原因と言われています。
高麗人参で身体の中から温めるにはとても良い商品ですので、一度試してみてはいかがでしょうか?

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ